• 交通のご案内
  • 館内マップ
  • 採用情報
  • サイトマップ
文字の大きさをお選びください。
小
標準
大


ここは医療者関係者の方のページです
  • 心臓血管センター
  • 呼吸器センター
  • 消化器センター
  • 糖尿病代謝内科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 臨床検査センター
  • 先端画像医学センター
  • 医師の紹介
  • 研究と実績
  • 採用情報
  • 地域医療連携室
  • 採用情報
  • 動画・スライドによる医療紹介

現在位置:トップページ > 医療関係者の方 > 栄養管理課・NST

一つ前のページへ

 栄養管理課

栄養管理課の紹介


 栄養管理課は、全面直営で患者さんの毎日の食事を作り提供しています。


 食事は『治療の一環』であるとともに『楽しみ、癒し』になるよう、一人一人に合った食事提供を心がけています。また、厚生労働省通達の「大量調理施設衛生管理マニュアル」に基づき、衛生管理を徹底し安全に食事を提供することを目指しています。



入院中のお食事について

 地産地消にこだわり、できる限り宮城県産・東北産の食材を仕入れ調理しております。
 調理後2時間以内の配膳を実施し、温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たいままお召し上がりいただけるよう、最新の温冷配膳車を使用し提供しております。
 低栄養や食欲不振の患者さんには栄養サポートチーム(NST)が介入し、個々に合った食事を提供します。


 提供時間
  • 朝食 8:00〜
  • 昼食 12:00〜
  • 夕食 18:00〜

 食事の種類
  • ≪一般食≫
    米飯食、全粥食、3・5・7分粥食、流動食、腸炎食、さわやか食、ペースト食、嚥下訓練食

  • ≪特別治療食≫
    心臓食、糖尿病食、糖尿病性腎症食、膵臓食、肝臓食、腎不全食、透析食、
    胃腸切除後食、胃潰瘍食、低残渣食、糖質制限食

  • 「さわやか食とは」
     がん化学療法中に治療の影響で食欲がなくなったりする患者さん専用の食事です。病棟スタッフとともにメニューを検討し提供しています。
     香りの強いものは控え、1品1品を少量ずつ盛り付けしています。また、食事の匂いを軽減させるため、あえて冷たい状態で提供しています。
     毎食、高栄養食品を付加し、食事量が減ったことで不足する栄養を手軽に補えるようにしています。

 選択メニュー

 一般食米飯とさわやか食を召し上がっている患者さんには、週3回昼食と夕食に選択メニューを実施しています。A・Bどちらかお好きなメニューを選んで召し上がっていただけます。なお、この選択メニューでは追加料金はありません。

昼食(例)
夕食(例)

 行事食

栄養指導

食事療法が必要な患者さんとご家族を対象に、医師の指示のもと管理栄養士による栄養食事指導を行っております。


  • ≪個人指導≫
    予約制で随時受け付けています。
    希望される方は主治医へお申し出下さい。

  • ≪集団指導(教室)≫
    希望される方は主治医・担当看護師へご相談下さい。

    心臓病教室
    胃潰瘍教室
    糖尿病教室

 栄養サポートチーム(NST)の活動


当院の栄養サポートチーム(NST)は、平成19年12月にコンサルテーション型として発足し、医師2名を中心に専従の管理栄養士、看護師、薬剤師・臨床検査技師など総勢29名で組織横断的に取り組んでいます。


「栄養管理はすべての医療の基本」のもと、依頼された低栄養の患者さんに各専門のスタッフ達がそれぞれの知識や技術を出し合い、一番良い方法で栄養支援をしています。 また、2017年4月から理学療法士による嚥下評価を開始し、患者さんに「食事を楽しく、安全に食べる」と「栄養補給」のお手伝いができるようにチームで取り組んでいます。


現在の活動は、NSTラウンド、勉強会を行い、全職員の栄養管理に対する普及と知識向上を目指しています。


〜カンファレンス風景〜

カンファレンス風景

介入件数(延べ)

介入件数(延べ)




依頼内容(延べ)

依頼内容(延べ)




仙台厚生病院 地域連携NSTセミナーの開催

過去に開催した「仙台厚生病院地域連携NSTセミナー」はこちらから


術前栄養介入

平成27年4月より、消化器悪性腫瘍に対する手術予定の患者を対象に、術前栄養介入を開始しました。採血データ、体重減少率等から総合的に判断し、判定基準該当患者に対し、手術前日までの7日間免疫賦活製剤を内服していただいています。





NST専門療法士実地修練

当院はNST専門療法士教育施設に認定されており、院内スタッフの他、院外からも実地修練希望者を受け入れています。
カリキュラム内容はカンファレンス・回診、講義をそれぞれ1時間程度行なっています。
NST専門療法士実地修練に関するお問い合わせは、下記までお願い致します。


カリキュラム内容をご確認したい方はこちらから  


    【問い合わせ先】
      一般財団法人厚生会 仙台厚生病院 栄養管理課
          TEL:022-222-6193


学会発表

当院NSTメンバーによる学会発表内容についてはこちら  からご確認ください

Human Nutrition 2011年3・4月号 8  掲載(日本医療企画 発行)


院内新聞発行〜NST便り〜

サイトポリシー

copyright(c) Since2004 sendaikouseihospital. all rights reserved.