• 交通のご案内
  • 館内マップ
  • 採用情報
  • サイトマップ
文字の大きさをお選びください。
小
標準
大


ここは医療者関係者の方のページです
  • 心臓血管センター
  • 呼吸器センター
  • 消化器センター
  • 糖尿病代謝内科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 臨床検査センター
  • 先端画像医学センター
循環器内科
  • 診療方針
  • 治療実績と症例数
  • 先進医療への取組み
  • 医療設備
心臓血管外科
  • 診療方針
  • 治療実績と症例数
  • 先進医療への取組み
  • 医療設備

  • 医師の紹介
  • 研究と実績
  • 採用情報
  • 地域医療連携室
  • 採用情報
  • 動画・スライドによる医療紹介

循環器内科:診療方針


日本トップレベルのスタッフで、全国でも有数の症例数を取り扱っています


photo
循環器内科科長
大友 達志

 当科は30数名におよぶ治療スタッフを有しており、多岐にわたる心臓疾患に対応しております。


 虚血性心疾患の治療は、ロータブレーターやダイアモンドバック、エキシマレーザーなど最新治療機器を使用して治療しています。また、低侵襲で治療を行っていることも大きな特徴です。カテーテルのほとんどを手首の動脈(橈骨動脈)から施行しており、術後は軽度の安静のみで、すぐに歩行できます。
 急性心筋梗塞のような、急性期疾患も当科の得意とするところです。急性心筋梗塞は1分1秒でも早く治療を開始しなければならない疾患ですが、常時2人の循環器当直医が院内に待機しておりますので、患者さんが病院に到着すると同時に治療を開始することができます。


 虚血性心疾患と同様に、動脈硬化は下肢や全身の動脈でも進行します。心臓以外の動脈硬化による病気が末梢動脈疾患です。下肢動脈に狭窄や閉塞があると、歩行中に筋肉(おしり、太もも、ふくらはぎ)のだるさや痛みのため歩けなくなります。この疾患は、下肢の血圧測定や超音波検査のような簡便な検査で鑑別が可能です。さらに動脈硬化が進行すると堪え難い疼痛が持続したり、下肢に治らない潰瘍や壊疽ができたりします。ほとんどの閉塞性動脈硬化症はカテーテルで血行再建することができるようになりました。体にメスを入れずに下肢の症状を改善することが可能です。


 不整脈部門では、心臓電気生理検査、カテーテルアブレーション、心臓植込み型デバイス治療を担当しています。年間アブレーション件数は500例を超え、心房性不整脈から心室性不整脈まで幅広い不整脈治療に対応可能です。心臓植込み型デバイス治療に関してはペースメーカ植込みを年間約180例、両心室ペースメーカ(CRT)・植込み型除細動器(ICD)植込みは年間50例程行っています。また、リードレスペースメーカや完全皮下植込み型除細動器(S-ICD)などの新しい治療の経験も豊富です。さらにペースメーカリード抜去も多数行っており、心臓植込み型デバイス治療においてトータルでマネージメント可能です。


 最近注目されている弁膜症やシャント性疾患などの構造的心疾患(Structural Heart Disease)に対するカテーテル治療も意欲的に行なっています。例えば大動脈弁狭窄症に対する経皮的大動脈弁植え込み術(TAVI)、僧帽弁閉鎖不全症に対するMitraClipを用いた経皮的僧帽弁形成術、心房中隔欠損症や動脈管開存に対するAmplatzer閉鎖栓などのデバイス閉鎖が挙げられます。これらの疾患は今までは開胸による心臓手術が一般的でしたが、患者さんの負担が少ないカテーテル治療も積極的に選択されるようになりました。


 急性および慢性心不全症例は一般的薬物療法に加え、重症例に対しては補助循環装置などを用いた高度な集中治療を行なっています。心筋炎症例には心筋生検を行い迅速診断により治療方針の決定を行っています。
 心臓リハビリテーションも積極的に行っています。心不全管理には運動習慣や食事などの生活習慣への介入が必要不可欠ですが、実際にどのようなことに注意し、具体的に運動量はどの程度確保するのかなど、それぞれの患者さんで異なります。当院では運動負荷試験や栄養指導など介入を行い、具体的な指導を行なっています。


 当院は、国内でも有数の治療施設として宮城県内に限らず東北地方全体から患者さんが集まり、数多くの症例を治療しています。心臓血管外科、麻酔科との連携も密に行っており、心エコーやCT、心臓MRIなどの画像部門にも優秀なスタッフを揃え、日進月歩するこの分野において常に最先端の治療を取り入れています。


治療実績と症例数 先進医療への取り組み 医療設備
サイトポリシー

copyright(c) 2004-2008, sendaikouseihospital. all rights reserved.,