• 交通のご案内
  • 館内マップ
  • 採用情報
  • サイトマップ
文字の大きさをお選びください。
小
標準
大


ここは医療者関係者の方のページです
  • 心臓血管センター
  • 呼吸器センター
  • 消化器センター
  • 糖尿病代謝内科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 臨床検査センター
  • 先端画像医学センター
  • 医師の紹介
  • 研究と実績
  • 採用情報
  • 地域医療連携室
  • 採用情報
  • 動画・スライドによる医療紹介

現在位置:トップページ >調査・研究・活動助成

一つ前のページへ


東日本大震災関連疾患調査・研究・活動助成

PDF版のご案内はこちらからご覧になれます

目的

 平成23年東日本大震災に関連した、種々の疾患の基礎的・臨床的な前向きの研究および疾患発生予防を目的とした活動を支援する。また、様々な調査・研究の成果に対してもこれを顕彰する。



対象内容

 1. 震災時に発生した大量のがれき・汚泥による環境汚染・粉塵発生の調査・研究
 2. 被災地でのアスベストの飛散状況の研究、アスベストに伴う疾患発生の予防、
   アスベスト関連疾患の疫学調査
 3. 粉塵による疾患発生の研究および予防のための活動
 4. 被災地域で発生が予想される感染症の疫学調査・発生予防を目的とした活動
 5. 被災地でのこころのケアの取り組み
 6. その他震災に関連して発生が予想される疾患についての調査・研究および活動



助成金額

 総額5000万円、1件あたり1000万円、500万円、100万円を応募内容に応じて数案件ずつを予定している。



募集期間

 @今後調査・研究が開始される予定の案件に関しては、平成23年8月1日から平成23年9月30日
 A調査・研究がなされ、その成果を学術論文として発表後の応募に関しては、平成25年7月1日から平成25年12月31日まで



応募資格

 日本国内の大学、医療機関、研究機関の研究室/講座/教室/グループとする。日本国内に拠点をもつNPO法人に関しては過去3年以上の研究・活動実績が必要。申請者はそれぞれの責任者とする。



応募方法

 応募用紙をダウンロードし、必要事項記入のうえE-mail添付にて応募のこと。
 応募書類(PDF版) / 応募書類(Word版)



選考方法及び通知

 当財団の選考委員会による審査のうえ決定する。
 前向きの研究・活動に対しては平成24年3月頃決定次第、申請者宛にE-mailで通知する。



研究・活動助成金の交付方法

 所属機関における所定の方法に従い交付。



交付決定

 平成24年3月23日付けで助成金交付の決定を行い、各申請者に対して通知いたしました。
 研究助成一覧表(PDF版)



その他

 ◇前向きの研究・調査に関してはその研究成果・活動結果報告書(学会発表・論文発表についてはその別刷・発表要旨も)および会計報告書を平成26年3月までに提出
 ◇申請書類の返還には応じない



<応募・問い合わせ先>
 一般財団法人厚生会 仙台厚生病院 総務課
 〒980-0873
 宮城県仙台市青葉区広瀬町4-15
 TEL:022-222-6181 / FAX:022-267-0856
 E-mail:info@sendai-kousei-hospital.jp

サイトポリシー

Copyright©Since 2004 Sendaikouseihospital All Rights Reserved.