トップページ>先輩医師からの言葉

contents

先輩医師からの言葉

 臨床研修医
  冨樫 純一/臨床研修2年目

 当院は「選択と集中」という基本方針のもと、循環器・消化器・呼吸器に特化しており、それぞれが大型センター化され、内科・外科が協力して診療に当たっています。各科には多岐にわたる症例が集まるので、研修には絶好の環境です。初期研修2年目には、協力病院で当院にはない診療科を回るため、他院の環境と比較しながら研修できるのも魅力の一つです。

 研修では、静脈・動脈ライン、中心静脈カテーテル、気管挿管、上部内視鏡、冠動脈カテーテル検査、心臓・腹部エコー、結紮・縫合などの手技面も充実しています。月2回の院内医師による講義の他、地方都市である仙台では沢山の研究会にも出席でき、非常に勉強しやすい環境でもあります。さらに研修医時代から、院内での症例発表に留まらず、学会演者としても活躍できます。

 当院の医師は、北は北海道、南は沖縄まで様々な大学出身者で構成されており、バラエティに富んでいます。年齢の近い後期研修医も多く在籍しており、気さくに教えてもらえるのも嬉しいポイントです。

 まだ新しく、住み心地の良い宿舎(家賃も安い!)もあり、ほとんどの科は土・日が休みで当直は週1回なので、自分の時間を大切に過ごすこともできます。仙台は、東京まで1時間30分で行けますし、東北にしては冬でも雪は多くありません。隣県の山形・福島・岩手へもアクセスしやすく、温泉やスキーなども楽しめます。

 メリハリのある研修をしたい方には是非、お勧めです。交通費の補助もありますので、1度気軽に病院見学に来てみて下さい。



研修医トップページ   ・ 臨床研修医のページへ


▲ページ先頭へ
Copyright©Since 2004 Sendaikouseihospital All Rights Reserved.